TOP > 鑑定方法 > 気学 > 気学の御紹介

気学の御紹介

気学は方位学の一種。
ある法則性をもって、さまざまなエネルギーが常に循環しています。
根源となる陰陽、その働きである五行をはじめ干支、十二支というように、
性質の異なるエネルギーが相関しながら交錯している。
一般的には方位度は30度、60度で範囲としてますが45度で範囲をとります。